2010年12月 のアーカイブ

CAT理論とは(花粉やインフルエンザ、ハウスダスト対策に効果)

2010年12月10日 金曜日

CAT理論は、新たな理念に基づく花粉、微生物などの外来性病原物質による病態発現の防止および治療薬の開発のために検証、研究し、完成した理論。花粉症やインフルエンザ、ハウスダスト対策に効果があります。

CAT理論の概要

種々の病気の原因となる花粉やウイルスなどの表面はプラス(+)に荷電している。

そのために、これらの病体起因物質はマイナス(-)に荷電した物質に吸着する性質がある。

細胞の表面はマイナスに荷電しているために、花粉やウイルスなどの病体起因物質に吸着しやすく、アレルギー反応やウイルス感染を起こしやすい。

CAT理論ではこれら病体起因物質を、生体に近づけなく

するために、強力なマイナスの電荷( - )を持つ物質で病原体を吸着することで、症状を引き起こさないようにする理論である。

身体に影響の少ない天然の食材の中からこのような成分を検討した結果、核酸とペクチンの組合せが高い効果を見いだすことを見いだした。

特に、多糖類であるペクチンは花粉症の原因であるペクチン分解酵素と高い親和性があり、またインフルエンザウイルスのノイラミニダーゼに親和性があることから、核酸とペクチンの組合せが、アレルギーやウイルス感染症に高い効果を示すことが理論的にも、実験結果からも明らかにされている。

●花粉症などの外来性病原物質による病態発現の防止剤の開発(PDFファイル:1,631KB)

商品「Pollenon」について

花粉・ハウスダスト対策グッズ「Pollenon」ニュースリリース(PDFファイル:788KB)
花粉に悩まされ続けた医学博士が、食品成分で花粉のブロックに成功!
Amazon.co.jp(R)にて売上No.1を記録!

詳しくは・・・

株式会社ワイ’ズ(Y’s Corporation)について

株式会社ワイ’ズ(Y’s Corporation)
住所:〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷2-3-3 クリスタルコーポ目白2階
電話:03-5985-2681
FAX:03-5985-2683
URL:http://www.ys-pbs.jp/